風俗を極めた男

丁寧なご挨拶の一方で、下では股間を手で弄ぶ高級デリヘル嬢

デリヘルで若い女性を指名すると、よく決まりきった挨拶でスタートします。その事務的な対応と言葉遣いがどうも苦手な私は、あまりにも固い対応をされてしまうと、時には気持ちもアソコもすっかり萎えてしまうこともあります。その点、高級デリヘルWstyleを呼ぶとそういった心配を一切せずに楽しめる安心感があります。この前呼んだWstyleの女の子は、言葉遣いは丁寧なものの、下を見れば私の股間をお触りしていました。この丁寧さといやらしさのギャップ、高級デリヘル遊びでは最高の組み合わせでしょう。そして挨拶と事務的なやり取りが一通り終われば、そのまま熱いディープキスを迫ってきて、私に息つく暇も与えないのでした。後は本当に楽ちんで、この嬢にただ身を任せてサービスを楽しみ、彼女の大きな胸とお尻を責めたくなったら、そのタイミングで好きに弄べば、彼女はアンアンといやらしい声を上げて感じてくれるのです。そしてソファー、お風呂場、ベッドと、それぞれの場所で違う技で射精させてくれるので、満足感もかなりのものでした。こんなに何度も抜きたくなる、そして実際に抜いてくれる風俗嬢は初めてだったので、私のお気に入りリストの最上位に入れさせていただきました。

風俗情報サイトで人気の、ピンサロで遊びました

私はほぼ毎日のように、風俗情報サイトをチェックしています。ストレス発散の為、月末が近づくと風俗店で遊んでいるのですが、評判の良い店で上質なサービスを受けたい!という思いがあるからです。ある日、いつもの様に何気なく閲覧していると、ランキングで上位に選ばれていたピンサロを見つけました。ピンサロ嬢がフェラした後、ゴックンしてくれるらしいので、早速ホームページに掲載されていた番号へ、連絡を入れてみたのです。ムラムラしており、今すぐ抜いて欲しい!という気持ちがあったので、OKとの返事を頂き助かりました。自宅からそう遠くは無い距離だったので、駆け足で店へと向かったのです。店へ入ると、ブースで仕切られたソファに通されます。そこへフロントで写真指名したピンサロ嬢が来て、歓迎のキスをして下さったのです。お絞りで陰部を清拭して貰った後、フェラして貰ったのですが、テクの素晴らしさにすぐイッてしまいました。風俗情報サイトに記載されていた通り、ピンサロ嬢がゴックンして下さったので、優越感に浸れたような気がします。今度また、利用したいですね。

女子力の低い風俗嬢に女の悦びを教える話

風俗に勤めている女性は「女」そのものを商品としています。しかし、デリヘルの場合、女子力の低い女性がデリヘル嬢として稼働している場合も多いです。これは、素人採用でアルバイトとして働いている子が混じっているための現象で、例えば、Tシャツにジーンズという服装、ほぼすっぴんという生活感丸出しで派遣されて来ることすらあるのです。気に入らないならチェンジしてもいいのですが、これも何かの縁と思って女子力を上げて女としての悦びを教えてあげるのもまた一興です。ボランティア精神を発揮して女子力アップにひと肌脱ぐという気持ちです。先日派遣されて来た子も、女子力が低いと感じさせる子でした。歳は27歳と風俗嬢としては高めですが、バツイチで女性としての自信を失っているようでした。コスプレとして用意していたスカートを穿かせてみると、「女装させられる」なんて言い出します。この辺が女子力の低さにつながると思いながら、これまたプレイ用に用意した化粧品でお化粧してあげました。もともとの顔立ちが可愛いので見違えるようになりました。まだまだこの子は伸びしろがあると思いましたね。